NEWSお知らせ

エクスプラスグループの株式会社フレイムが佐賀市と進出協定を結び、3DCG制作拠点を設立

エクスプラスグループである株式会社フレイム(本社:東京都中央区築地)は、2022年7月13日(水)に佐賀市と進出協定を締結しました。 フレイムは佐賀市に「佐賀スタジオ」を設立し、佐賀市を中心として、佐賀県およびその近隣県よりCGデザイナーなどの人材の採用や育成を進めることで、佐賀市から新しいサービス・事業を創出し、地域経済の活性化に寄与してまいります。

進出協定締結式の様子(左:佐賀市長 坂井英隆、右:フレイム代表取締役 岡本昭彦)
バルーンの3Dモデル:進出協定を記念して制作(当社佐賀スタジオ立ち上げメンバーによる)


■ 坂井佐賀市長のコメント:
数ある自治体から佐賀市を選んでいただきありがとうございます。
佐賀市は県庁所在地であり、福岡など九州の要地にも近く利便性が高く、豊かな食や文化もある都市です。また、IT教育にも力を入れておりますし、九州沖縄地区でテレワークに適した環境が整う自治体ランキングで1位を獲得するなど、まさに「デジタル田園都市」と言える環境です。
現在の課題として、3DCG・デジタルアートに関心のある若者が多いものの、県外に流出してしまっていました。フレイムが進出して佐賀スタジオを設立していただけることで、優秀な人材が地元に残って活躍できるということを大変嬉しく思っています。NFT・メタバースのような新しい分野にも果敢に挑戦をされているとお聞きして、佐賀市のもつポテンシャルがさらに広がることに期待しています。

■ フレイム代表 岡本のコメント:
フレイムは、東京に本社を置く3DCGプロダクションです。今年5月に初めて佐賀にお伺いし、美しく整備された城下町と、一歩外へ出ると、黄金色の麦畑と青く美しい空に感銘を受けました。また、佐賀の皆様の穏やかな物腰と、温かい人柄に触れ、一気に佐賀のファンとなり、こちらでSTUDIOを開設したいという思いが膨れ上がりました。
これまで受託の仕事が中心であった弊社ですが、佐賀スタジオでは受託だけでなく、自社事業としての新たなビジネス開拓を視野に入れています。その為にも是非、佐賀において優秀な皆様にお力をお借りし、より成長出来ればと思います。

■ 株式会社フレイムについて
株式会社フレイムは東京都中央区築地に本社を置き、3DCG制作やモバイルアプリ・業務システムの開発を行っている会社です。(HPリンク:https://flame.design/)
2003年に創業し、2021年10月よりエクスプラスグループに参入しました。
「Fan the flame of the world through creativity(創造力によって世界中の情熱を掻き立てる)」
をパーパスとし、長年培ったコンピュータグラフィックの制作技術をもとに社会へ貢献できる企業を目指しています。
親会社であるエクスプラスのNFT事業でも3DCGを制作するなど、グループ内で共創体制を作り、より先進的な世界に発信できるサービスの構築を提供しています。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000075126.html

お知らせTOPへ

カテゴリ一覧